スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第9話「創られた想い」

コミックスにして第4巻に突入しました!
といっても、前回の終盤から4巻分になってるんですけどねぇ。
若干、ペース大丈夫か?とも思ってますが、
もともと1年間の予定だし、しっかりしたスケジュールは組まれてると
思うんで、綺麗な形で終わってくれることを祈ります。

あと、PCによってはレイアウトが崩れていたブログのテンプレですが、
変えてみました。如何でしょうか?


では、今週の感想です。


創られた想い

前回、66ことバリー・ザ・チョッパーとの出会いによって、
アルは自分の存在がエドによって創られたもので、
ウィンリィやピナコばあちゃんも一緒になって
自分を騙していると思い込んでしまう。

と、そんな不安の中始まった今週ですが、
まずはヒューズ中佐とウィンリィの出会いがありました。
エドとアルの関係を幼い頃から知っているウィンリィだからこそ、
その二人の行動に不安を感じていた。
ましてや、今回のように自分の調整ミスでエドが入院したと知った時、
彼女は本当に自分に対する責任を感じたんだろうなぁ。
まぁエドが軽症(?)だったから良かったものの、
想像以上の重体だったらウィンリィはどうなっていたことか・・・。
で、軽症だったこととエドがねじのミスに気づいてないことで、
なんなくショックから立ち直って良かったですけどね。

その後、ヒューズ中佐のはからいで誕生日会に招かれるウィンリィ。
誕生日会の後、ヒューズ中佐との話でウィンリィの本音が聞けましたね。
ウィンリィは、エドとアルから色々と相談を受けたかったんだなぁ。
幼馴染として長年付き合ってきた仲だからこそ心配にも不安にもなる。
そんなウィンリィにヒューズ中佐が
「男ってのは言葉よりも行動で示す生き物だから」
となんかちょっとかっこいい言葉で締めくくる。
「それでも、あの兄弟が弱音を吐いたときには受け止めてやれば良い」
一つの家庭を持つ男としての言葉なんだろうなぁ。
正直、ヒューズ中佐のおかげでハガレンは大きく盛り上がったと言っても、
私は過言じゃないと思うんだよ。
ウィンリィもこの言葉に何かを感じたのかなぁ。

そして、病院でエドがアルへ言った一言からアルの気持ちが爆発する。
「いいよなぁ、アルは背がでかくてさ」
の一言から、バリーとの出会いから溜まっていた不安が爆発する。
「好きでこの体になったんじゃない!」
「僕の魂も記憶も全てでっちあげだったってことじゃないのか!」
「アルフォンス・エルリックという人間が存在した証明はどうやって!」
と、前回から溜めに溜まったうっぷんを一気に解放した感じです。
エドもアルに何かいえないことがあると、
不安になるような発言をしていたことも引き金になりましたが、
根本的な原因はバリーでしょうね。
バリーがあんなこと言わなければこんなことにはならなかったでしょうが、
今回の一件でより一層兄弟の仲は良くなったと思いますよ。

のちのちに、ウィンリィも言ってますが、
「命懸けてまで偽者の弟を作るバカがどこにいるのよ!」
と、ちょっと冷静になって考えれば気づきそうですが、
きっとアルの頭の中も色々なことがあって混乱してたんだろうなぁ。
ましてや、自分の存在意義を否定しかねない出来事だったし。
確かに、右手と左脚を捨てて死に掛ける想いしてまでも、
自分とは何の関係もない弟を作り上げる意味がないしなぁ。
よほどの寂しがりやだったらやりかねないかもしれないけど。

本当にエドが心配していたのは、
アルがエドのことを恨んでいるんじゃないかということ。
アルが鎧姿になったのは、自分の責任と感じており、
それ故に、自分のことを恨んでいるのではないかと。
結局、二人ともまったく見当はずれの心配をしていたんですよね。
アルはエドのことを恨んでいないし、むしろ(おそらく)感謝している。
エドもアルが心配したように非情な人間ではない。
とにかく、この件で二人の関係はより強固なものになったでしょう。


次週は遂に・・・・

次週、おそらくですがショッキング事件が発生します。
伏せ字にしますが、ヒューズ中佐がお亡くなりになります。(←ネタバレ注意)
というか、初めてハガレンに触れたのがアニメの前作なんですが、
この事件は本当にショックを受けました。
こういった話のストーリーがある漫画やアニメは結構ありますが、
久々に大きいショックだったと記憶しています。
むしろ、今週のストーリーはこのための布石だったと思えてきました。
まぁこの事件の持つ意味も大きなものでして、
仮にこの事件が発生してなかったらストーリーも大きく変化したでしょう。
というか、ヒューズ中佐は本当に優秀な人間だったんだなぁと
後々に実感してしまう事件でした。
マスタング大佐が気づくよりも随分前に、
物語の核心に迫ったんですからねぇ。


というわけで、今週の感想はここまでです。


拍手&コメントしていただけると励みになります。

ついでに↓のこれも1クリックしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村のランクングに影響されるようです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

では、また来週!!!






スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST・第9話

「創られた想い」 「言葉で言わなきゃ、伝わらない」 今回のエピソードは、ウィンリィのその言葉に集約されるのかな? エドによってセン...

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第9話「創られた想い」

「ボクは好きでこんな身体になったんじゃない!!」 アルがエドに最大の疑惑を訊く話。 今回は原作でいう所の、「鋼のからだ」の半分、「...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第9話『創られた想い』

『言いたいことはそれで全部か?……そっか』 エルリック兄弟の喧嘩回。 そんでもってヒューズ中佐が“男”を語る回(笑) 嘘(アニメ仕様盤)シド シド マオ KRE 2009-05-27by G-Tools

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第9話「創られた想い」

自分はエドに造られたまがい物の魂なのでは・・・ バリーの言葉によって、アルの心に芽生えた疑念。 自分は兄に造られた鎧人形なのか? ...

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第9話 「創られた想い」

鋼の錬金術師 PREMIUM COLLECTION [DVD]クチコミを見る 第五研究所の戦いにより、機械鎧を破損したうえ、ひどい重傷を負ったエド。早速リゼンブールよりウィンリィを呼び寄せ機械鎧の修理をしてもらうことに。その頃、アルはバリーが放った一言により心を乱されていた。

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第9話「創られた想い」

博士「創り物でもアルキュソ可愛いよ(´Д`;)ハァハァ」助手「この重症釘宮病患者めwww」...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第09話 「創られた想い」 簡易感想

エドとアルがお互いの事を確かめ合う回。前回の一件により、アルが自分の存在を偽者なんじゃないかと苦悩し始めます。今回はそれなりに良かった。ラスト近くの2人が組み手するシーンは賛否両論あるみたいですが、お互いに話しづらかった空気を、組み手をすることによって

コメント

非公開コメント

今回アルはさんざん、ねじ回しで殴られましたね。
才人君みたいでした。(ダメージは7倍)


ここで一句、


ムチペンペン娘が散々レッスンを教えたから
しっぺ返しを彼女がくらうはずだったが、
代わりに無関係の世界に住む男の子が食らった。

このギャグ分かりますか。
失礼します。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!

このギャグに関してはちょっと考えてしまいましたよ。
アニメ全般を見てるわけではないので、詳しくは知らないのですが、
ムチペンペン娘は、『ゼロの使い魔』のルイズのことですかね?
『ゼロの使い魔』に関しては、ニコ動で軽く見た程度にしかしらないのですが、
ルイズが黒板をムチではたいているシーンを思い出しました。
あと、ルイズとアルの声優が同じ釘宮理恵ということもありますし無関係ではないのでしょう。
才人君は、ちょっと知らなかったのでググると『ゼロの使い魔』の登場人物でしたので、
ムチペンペン娘=ルイズと確信しましたね。
となると、これらのことから推察するに、

> ムチペンペン娘が散々レッスンを教えたから
> しっぺ返しを彼女がくらうはずだったが、
> 代わりに無関係の世界に住む男の子が食らった。
ルイズが才人君にレッスンを教えてたから、
しっぺ返しをルイズがくらうはずだったんだけど、
『ゼロの使い魔』とは全く関係のない『鋼の錬金術師』の
アルフォンスが何らかの仕返しを食らってしまった。

ということなのかな。
最初はよくわからなかったけど、才人君が何者か分かった瞬間に色々なものが繋がりましたね。
正否は別にして、なかなか面白いものでした。






> 今回アルはさんざん、ねじ回しで殴られましたね。
> 才人君みたいでした。(ダメージは7倍)
>
>
> ここで一句、
>
>
> ムチペンペン娘が散々レッスンを教えたから
> しっぺ返しを彼女がくらうはずだったが、
> 代わりに無関係の世界に住む男の子が食らった。
>
> このギャグ分かりますか。
> 失礼します。
総訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

瀬戸洋介

Author:瀬戸洋介
職業:大学生

開設:2008年8月末

内容:
週刊少年ジャンプ及び『鋼の錬金術師』など日曜5時アニメの感想をひたすら書きまくるブログ

注意事項:
ジャンプの感想は漫画によって文量に偏りがあります。また、好き嫌いもあるので漫画によっては批判的な感想文になるかもしれません。鋼の錬金術師FAの感想は、他の感想に比べ短くなります。また、鋼の錬金術師FAの感想は内容によっては書かない場合があります。

こんなブログですがそれでも読んでくれる方、有り難う御座います。是非、一読していってください!!!

最近は書いてませんが、漫画やジャンプに関する考察も出来るだけ書いていこうかと考えています。

リンクは基本的にフリーです。一応知らせてくれると助かります。

色々なランキングに参加してますので、↓を1クリックしてくれると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。