スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

最近思ったんですけど、
アニメキャラのデコって広くないですか?
いや、アニメにもよるんでしょうけど、
特に女性キャラのデコの広さに物凄い違和感を感じてしまう。
マリア・ロス少尉とか、アニメ『ONE PIECE』のナミとか。
まぁそれが持ち味ってこともあるかもしれませんが。


というわけで、今週の感想です。


第五研究所での戦い

が、メインというかほとんどでしたね。
マルコー医師の研究所の調査から始まり、
賢者の石の素材やマルコー医師の研究の先にある可能性
それを解明するために、以前賢者の石の実験が行われいたとされる
第五研究所に忍び込んだエドとアル。
その前に立ちはだかったのが、
ナンバー48こと"スライサー"と
ナンバー66こと"バリー・ザ・チョッパー"だった。

というわけで、エドVSスライサー、アルVSバリーの
組み合わせで戦闘が開始されましたね。
スライサーは日本刀(のようなもの)を使う殺人鬼、
バリーも肉屋包丁を二刀にして戦う殺人鬼。
とりわけ、スライサーの攻撃にエドは苦戦してましたが、
よく勝てたよなぁって思いますよ。

前々から思ってましたが、エドが基本として使う武装が、
腕の鋼を錬金術で加工して作ったナイフのようなもの。
正直、武器としての射程が短すぎて、
戦うにはかなり不向きな武装じゃないかなぁって思ってたんですよ。
もう少し長い得物を用意してもいいような気もするんですけど。
リオールの戦いで見せた槍は、結局一度しか練成してませんし。
あれだと切りつける為にそうとう接近しなければいけないし、
今回のスライサーのような長物を使う相手には、
特に戦いにくいと思うんだよなぁ。
錬金術師だから遠距離は土を変化させて攻撃したりできるけど、
遠距離から中距離、近距離と詰めてこられたときに、
エドのナイフだと正直戦いづらいと思うんだよ。
まぁ慣れとか向き不向きも関係してくると思うんですけどねぇ。

それをいうなら、アルも基本が徒手空拳なので苦戦しそうですが、
アルの場合、体が鎧なために今回の戦いのように、
刃物の効果が薄いってのが結構なアドバンテージになってそうです。
確か、あの鎧だと刃物どころか銃撃も跳ね返した気がするなぁ。
そんなアルは戦いでは有利に進めてましたが、
精神面ではかなりシビアな攻撃をしかけられてましたね。
「その記憶が練成されたものと考えたことは無いか」
「お前が本当の弟だという証拠があるのか」
と言ったバリーの言葉に動揺を隠すことが出来ませんでした。
まぁこの言葉が来週の物語の軸になってくるんですけど。

そんな中で、エドはなんとかスライサーを撃破
実は双子だったりして、正直兄貴はしゃべるだけなのか?
頭だけ兄貴なら兄貴が喋りながら敵を油断させるのかな。
だって、実質戦ってるのは弟の体のほうだし、
双子の利点は活かせてないような気がする
まぁ、エドとの戦いのときには上手く策が成功しましたが。

で、スライサー撃破したと同時にスライサーが
(おそらく)ホムンクルスのことをしゃべろうとしたんだろうけど、
そこをラストとエンヴィーが妨害し、スライサーは死亡
ここで始めて"人柱"という言葉が登場したのかなぁ。
今後、かなり重要になってくるキーワードなんですけど、
意外と登場は遅かったような気がしますね。
一方で、アルはバリーの言葉に同様しながら戦ってましたが、
マリア少尉、ブロッシュ軍曹の援護、そして研究所の崩壊によって、
なんとかことなきを得ましたね。
下手したら負けていた可能性もあった状況でしたし。

そして、逃走。
エドはエンヴィーが救出した形になり、
バリーも危険を感じ取ったのか逃走。
これにて第五研究所における戦いは終わったわけですね。
まぁこの戦いが遺したバリーの言葉が
来週のメインの話になってくるのでしょう。

それにしても、エンヴィーの声は慣れません
高山みなみがエンヴィーってのはやはり似合わないというか、
どうしてもバーローに聴こえてしまう。
う~ん、先行イメージが強すぎるなぁ

次週は、アルが本当の弟がどうかの悩みの話になるんでしょうか。
あと、ウィンリィも出張ということで登場するのかな。


というわけで、今週の感想はここまでです。


拍手&コメントしていただけると励みになります。

ついでに↓のこれも1クリックしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村のランクングに影響されるようです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

では、また来週!!!

スポンサーサイト

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST・第8話

「第五研究所」 マルコーの残した情報の、さらなる裏を求め、第五研究所へと向かったエドとアル。外で待つアルの前に、襲いかかる者が。そ...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

小ささをいかして、元第五研究所へ潜入したエド。 そこに待っていたのは・・・ 床に描かれた賢者の石の錬成陣。 そしてナンバー48。 ...

鋼の錬金術師FA 第8話『第五研究所』

ウィンリイにしてみりゃ、まさか兄弟がバトル三昧の日々を送ってるとは… 思わないよな、普通。 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]朴璐美, 釘宮理恵, 入江泰浩アニプレックス 2009-08-26by G-Tools

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第8話「第五研究所」

「あなたは"生かされてる"って事を忘れるんじゃないわよ」 エドとアルが第五研究所の守護者であるナンバー48、66と闘う話。 今回は原...

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話 「第五研究所」

鋼の錬金術師FESTIVAL~Tales of anotherもうひとつの物語~ [DVD]クチコミを見る 賢者の石の真実を探るため元第五研究所へ忍び込んだエドは、そこで床に描かれた賢者の石の錬成陣を発見する。その時、鎧に身を包んだ男、ナンバー48がエドに襲い掛かかる。一方、研究所の...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第8話「第五研究所」

博士「女体研究だったら大歓迎です(´Д`;)ハァハァ」助手「あんた、最低だよwww」...

コメント

非公開コメント

総訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

瀬戸洋介

Author:瀬戸洋介
職業:大学生

開設:2008年8月末

内容:
週刊少年ジャンプ及び『鋼の錬金術師』など日曜5時アニメの感想をひたすら書きまくるブログ

注意事項:
ジャンプの感想は漫画によって文量に偏りがあります。また、好き嫌いもあるので漫画によっては批判的な感想文になるかもしれません。鋼の錬金術師FAの感想は、他の感想に比べ短くなります。また、鋼の錬金術師FAの感想は内容によっては書かない場合があります。

こんなブログですがそれでも読んでくれる方、有り難う御座います。是非、一読していってください!!!

最近は書いてませんが、漫画やジャンプに関する考察も出来るだけ書いていこうかと考えています。

リンクは基本的にフリーです。一応知らせてくれると助かります。

色々なランキングに参加してますので、↓を1クリックしてくれると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。