スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】機動戦士ガンダム00 2ndシーズン 第25話(最終話)「再生」 感想

ついに最終回です!!!

もう何も言わずに感想に行きますよ!!!


僕は世界の神そのものだ

なんか、某漫画の死のノートを操っていたやつと同じ匂いがしました。
それにしても、リボンズキャノンとは・・・・。
ラスボスの機体にしてまさかのキャノン系機体
と思っていたら、いきなりのガンダム形態に変形したよね。
でも、名前はリボンズキャノン。
公式設定ではどうなってるんだろうか?
リボンズガンダムとかになってるのかな。
そして、案の定ファングシステムを搭載。
もうラスボス機の定番だよね。
ファンネルだったり、ドラグーンだったり、ファングって。

で、刹那とリボンズの最終決戦に入るわけだが、
キャノンによる遠距離砲撃
クローによる中距離攻撃
ガンダム形態での接近戦攻撃
しまいには、ファングによる全距離攻撃
多種多様の攻撃を繰り出すリボンズキャノンの前に苦戦する刹那。
さらに、前回生き残ったヒリングとリヴァイヴがリボンズの援護に入り、
同時に、刹那にはトレミィ、ライル、アレルヤの援護が入る。
まぁヒリングVSアレルヤリヴァイヴVSライルの形になって、
互いに機体が大破しつつもヒリング、リヴァイヴは倒したと。
刹那も苦戦しつつも、そこにティエリアの精神的援護が入る。
ティエリア曰く、イノベンドは人類を支配するのではなく、
人類と共に歩むべき存在であると。
そして、量子化、トランザムを使い互いの機体が大破。
ダブルオーのオリジナルGNドライブを手に入れたリボンズは、
放棄されていたオーガンダムに搭乗。
刹那も(おそらくトレミィから射出された)ガンダムエクシアに乗り込み、
本当の最終決戦に入る。

リボンズの中の人、古谷徹初代ガンダムにそっくりな
オーガンダムに乗り込んで戦うってのは当初からの考えだったのかな。
なんかアムロの乗ったガンダムって見ることもできそうです。
互いに前世代機に乗って戦うものの、第1世代機のオーガンダム
第3世代機のガンダムエクシアではやはり性能差もあったと思うが、
リボンズが互角に戦っていたとこを見ると、それほどないのかもしれんな。
というか、両機体が限界を迎えていたのかな。
最後は、相討ちってことになるんでしょう。

ってことで、もうエピローグです。


EP1:アザディスタン再生

今作のヒロイン、マリナ・イスマイール
戦後はアザディスタン再生に尽力したみたいですね。
実際に、あの決戦からどれだけの月日が経ったのかわかりませんが、
サーシェスによってボロボロにされたあの国を
(おそらく)短期間でこれほどまでに再生できたのは、
彼女の尽力のおかげでしょうね。
ヒロインとしての活躍は最後の最後までほぼ皆無だった彼女ですが、
今週のタイトル「再生」を表す存在となりましたね。
今後は、子供達と歌いながら平和を目指すのかなぁ。
連邦政府から他の国への援助も進言していくらしいのですし、
彼女は彼女なりの戦いを始めるのでしょう。


EP2:地球連邦再生

イノベイターによって支配されていたアロウズは解体されたんですね。
おそらく内部告発とカタロンの情報によるものでしょう。
アロウズが解体され、地球連邦軍が再生されることになり、
今後の世界の治安を守っていくことになったようです。
そして、アロウズの司令だったホーマー・カタギリは、自宅にて切腹
これには驚いたけど、グラハムに武士道を説いただけあって
最後は武士らしく責任を取って切腹したのかな。
新連邦政府には、クラウスやシーリンと言った、
反連邦組織のリーダーが議員として加盟していることから、
きっと、ホーマー・カタギリにも新政府への加入も勧められていたと思うんですよ。
それを断って、司令としての責任を果たしたのかもしれないですね。
戦犯として裁かれるなら自宅には居れないと思うんだ。
特に、司令って立場を考えると、アロウズ幹部を戦犯としては扱わず、
アロウズはただ解体され、権力剥奪くらいの処罰だったと考えられるんだ。

そして、この連邦新大統領の任命式において、
背後にアニューらしき人影が居たんですけど、あれは誰だったのかな?
紫髪のイノベンドであるアニュー、リヴァイヴ共に死んでいることから、
あの人はアニューやリヴァイヴと同型のイノベンドの生き残りなんじゃないかな。
イノベンドとして産まれたけど、既にリボンズも死にヴェーダもない。
ティエリアの説得によって、人類との共存、人類と共に歩む道を考えた
イノベンドの一人だと思うんですよね。
この後のシーンにおいて、緑髪の青年がマリナと一緒に居るシーンがあるけど、
彼も人類と共に歩むことにしたイノベンドの一人じゃないかな。
リボンズによって作られながらも、人類と共に歩むことを始めたイノベンド達。
完全な憶測ですけど、こういった話だったら嬉しいですね。


EP3:沙慈とルイス

いやぁ本当に良かったですよ。
彼女はここに居る
という沙慈の言葉がなんとも感慨深いものがありました。
沙慈曰く、ルイスを蝕んでいたGN粒子の影響も完全になくなったようで、
ルイスを蝕んでいたものはもう何も無いんですよね。
思えば、1stシーズンの頃から平和を謳歌していた二人
その二人に襲い掛かった親族の死
そして、ルイスを蝕んだGN粒子
互いに離れ離れになりながらも、運命なのか悲劇なのか、
戦場で再会し、ルイスなんか精神崩壊するんじゃないかって時期もありましたけど、
遂に本当の再会を果たすことが出来たんですよね。
戦争を当事者として体験したことで成長した二人
きっと、幸せに暮らしていくと思うんだ。


EP4:まさかの結婚式

これは予想外だった!
コーラサワーが生きていることはなんとなく思ってたけど、
まさか、結婚式を挙げるとは・・・・・・。
案外、今週のストーリーで一番驚いたかもしれない。
まぁ確かに撃墜される直前に告白もしたし、
これまでの猛アタックの成果が出たってことなんだろうな。
不死身のコーラサワーから幸せのコーラサワーへ。

それにしても、結婚式の衣装姿でアンドレイと会話するとは・・・。
そのアンドレイはセルゲイのことを許したのかな。
父と母の目指した軍人になると言っていたし、
マネキン准将の下で軍人として頑張るのでしょうね。

ついでに、ソレスタルビーイングはアロウズと戦っていたということで
半英雄的存在として扱われてはいますが、
武力介入を行なう可能性がある以上、軍としては敵になるんですね。
ソレスタルビーイングが再び動く時には、軍も動くと。


EP5:グラハムとビリー

この二人はどうなったんだろうな。
ビリーに関してはスメラギとの確執もなくなり、
グラハムも刹那に諭されたのか、ガンダムを追い続けることはなくなったのかな?
でも、ビリーがMAらしきものを開発している感じだし、
それにグラハムが関係していることから、
意外と軍とは全く関係ないところでガンダムを倒せるだけの
新兵器を二人で開発しているのかもしれない。
もしくは、ソレスタルビーイングに協力しているってことも考えられますね。
スメラギに協力するために、ソレスタルビーイングの機体開発を担当してるとか。
その場合、グラハムはビリーに会いに来ただけかな。
劇場版があるようなので、この二人がどうなったのか示して欲しいですね。


EP5:マイスターのその後

ライルはカタロンを脱退し、ソレスタルビーイングとして本格的に活動するようです。
これまでは、ライルという名を使ってましたが、今後は、
ロックオン・ストラトスとして世界と向き合っていくようです。
何気に、アニューの墓を立てて上げてるってのが良いですよね。
家族の墓の近くってことは、もうライルの気持ちとしてはって感じなんでしょうか。

そういえば、カタロンってまだ存在しているんですかね?
反連邦組織というよりも反アロウズ組織だったし、
クラウスやシーリンも連邦に加入しているみたいだし、
存在する意義がない気もしますが、それとなく存在し続けて居るんでしょうね。

一方で、アレルヤソレスタルビーイングを離脱したんですかね。
マリーと一緒に幸せに暮らしていくのかな。
なんか、登山に参加しているような雰囲気でしたけど、
どうなんでしょうね。このシーンって。
単純に、登山に参加している仲良し夫婦とも見れますし、
難民と一緒に歩いているようにも見えなくもない。
城みたいなものが見えたし、移民の最中と考えることも出来る。
具体的なことは分かりませんが、戦争の最前線からはなれ、
二人仲良く暮らしていくんでしょうね。

ティエリアヴェーダの中で休眠に入ったようですね。
イノベンドとの戦いを終え、人類の未来は人類に委ねられたと。
そして、来るべき対話のときに再び目覚めると。
劇場版では、その来るべき対話が起きるのかもしれないですね。
なにやら、木星圏に怪しげな雰囲気が漂ってましたし。


EP6:ソレスタルビーイング

刹那は生きていましたね
主人公としてあの爆発の中で死ぬとは思ってませんでしたが、
案の定、生き残りソレスタルビーイングとして
世界と対峙し続けることを決意したようです。
アレルヤとティエリアが抜けたことで、
ソレスタルビーイングとしての戦力はダウンしたようですが、
きっと、これからも世界の紛争を抑える力として行動していくのでしょう。
といっても、世界が統一されつつある情勢なので、
案外、活躍の場は少ないのかもしれないですが、
沙慈の言っているように、間違った方向に世界が進んだ時こそ、
ソレスタルビーイングによる武力介入で歪みを正していくのでしょう。
劇場版では、どういった活躍をするのかも気になりますね。


そして、劇場版へ

マクロスFもこんな感じの終わり方だったと聞いてますが、
最近は劇場版へ続くがブームなのでしょうか。
個人的には、このままでも十分良い作品と考えてますし、
人によっては名作と言っても良いくらいの作品になったと思ってます。
劇場版は、おそらく「来るべき対話」が起きるのでしょうが、
世界が一致団結して戦うことが出来るのか や
地球外生命体の目的は何なのか 
と言った、これまでのガンダム00の作品とは随分違ったイメージになりそうですし、
下手に物語を拡張して失敗しないことを祈りたいですね。

だって、仮に地球外生命体との戦争だとしても、
ソレスタルビーイングだけが活躍するわけではないし、
それこそ人類が一致団結しないと戦えないと思うんですよ。
アレルヤや沙慈、ルイスと言った主要メンバーも離脱してますし、
はたしてどういった劇場版に仕上がるのかが気になります。
それとも、ただ単純に総集編になるのかもしれないですね。
最近のアニメの劇場版は総集編的な内容が多いですから。


総括

グラハムが最終決戦に介入してこなかったことは予想外でしたね。
てっきり、最終決戦には必ず絡んでくると思ってたんですが、
あの一騎討ちで終わりでしたか。
そして、ヒロイン、マリナ・イスマイールが全く活躍しなかったなぁ。
本当に、これまでのガンダムシリーズでもこれほど
ストーリー上で活躍しなかったのは珍しいかもしれない
というか、子供達を何のために戦場に連れてきたんだ
歌を歌うものだと思ってたが、全く何もせずに終了しちゃったよ。
戦場を見せる目的とも考えにくいしなぁ。
本作は、良作だと思いますし凄く面白かったと思うんですが、
どうもヒロインの扱いだけはちょっと微妙でしたね。
まぁあまり気にしてなかったんで構わないんですけど。
個人的には、本作のヒロインは色々あったルイスだと思ってますから。



というわけで、『機動戦士ガンダム00』の感想はお終いです。
第1期の1話から長々と見続けてきましたが、
個人的には最低でも85点はつけても良い作品だと思ってます。
ちなみに、次週から始まる『鋼の錬金術師』の感想はおそらく書きません。
原作順守のストーリーということもあり、これまでの長さの感想は書けないでしょうから、
書いてもこれまでの内容とはほど遠いものになりそうなんで多分書きません。


では、これまで感想を詠んでくれた方ありがとうございました。
拍手&コメントしてくれると嬉しいです!
ついでに、↓のこれも1クリックしてくれるともっと嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


では、またいつか会う日まで!!!
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第25話

「再生」 刹那を救い、刹那を導き、そして、再び刹那の前に現れたリボンズ。人類を導き、そして、純粋種のイノベーターたる刹那を倒すこと...

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 最終話「再生」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第25話を見ました。第25話 再生「そこか!?リボンズ・アルマーク!!」「感謝してほしいな、君がその力を手に入れたのは僕のお陰なんだよ。刹那・F・セイエイ」リボンズは神そのもので、自分は救世主だという彼に対して刹那は立ち向かってい...

[ガンダム00]私はヴェーダ…かつてイノベイドと呼ばれた者 2nd第25話

 これで終わりか00。なんていうか、駄作とは思わないけど色々と残念なことも。留美とか結局死ぬだけのキャラだったし、ネーナも留美を殺...

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第25話(最終回)「再生」

ついに最終回! 果たして、ブシドーさんの出番はあるのか! コーラは生きているのか!? 最終回も全裸空間はあるのか!? 人類は、服の...

機動戦士ガンダム00 2nd season「再生」

アニメガンダム00感想。

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第25話「再生」(最終回)

博士「俺が地球の再生工場だ!(刹那談)」助手「野村克也はお前はwww」...

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第25話 「再生」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]クチコミを見る ☆<3/26更新>前回(第24話 「BEYOND」)の感想をポットキャストにて収録! 「GN粒子が便利設定過ぎる」、「ビリーの自己欺瞞」、「最終回はどうなる?」等、アニメブロガーが集まりあれこれと真剣に語...

機動戦士ガンダム00 2ndSeason #25『再生』(最終回)

2010年劇場版公開!っつーことで迎えた機動戦士ガンダム00最終回。 一時は劇場版へ結末を丸投げか?と危惧した時もあったけど アロウズ関連の決着をつけての最終回となりましたネ。 そんでもって人死にが味方勢ではゼロという予想外の結末でした。 機動戦士ガンダム00 セ...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第25話 「再生」 感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]クチコミを見るガンダム始まりすぎだろw(色んな意味で前回の感想も書くと言っていましたが、書くことがうわ何をするや(ry事前に来ていたネタバレ情報が全て的中してしまいましたね。そしてやっぱり映画へ持ち越しかよ!戦

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
総訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

瀬戸洋介

Author:瀬戸洋介
職業:大学生

開設:2008年8月末

内容:
週刊少年ジャンプ及び『鋼の錬金術師』など日曜5時アニメの感想をひたすら書きまくるブログ

注意事項:
ジャンプの感想は漫画によって文量に偏りがあります。また、好き嫌いもあるので漫画によっては批判的な感想文になるかもしれません。鋼の錬金術師FAの感想は、他の感想に比べ短くなります。また、鋼の錬金術師FAの感想は内容によっては書かない場合があります。

こんなブログですがそれでも読んでくれる方、有り難う御座います。是非、一読していってください!!!

最近は書いてませんが、漫画やジャンプに関する考察も出来るだけ書いていこうかと考えています。

リンクは基本的にフリーです。一応知らせてくれると助かります。

色々なランキングに参加してますので、↓を1クリックしてくれると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。