スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】機動戦士ガンダム00 2ndシーズン 第24話「BEYOND」

ルイス生き残ったーーーーーーーー!

沙慈と二人でお幸せに!!!



では以下、感想です!


GN粒子の超拡大散布

もう今週はこれがなきゃ始まらなかったね。
沙慈、ルイス、スメラギ、ライル、アレルヤ、マリー、フェルトなどなど
仲間のピンチを知った刹那のダブルオーから放出されたGN粒子。
しかも、これまで以上の超広域散布
さらには、治癒効果まで付いているという物凄い性能だよな。
完全なるイノベイターとして覚醒した刹那と
トランザムを発動させたダブルオーだからこそなせる業。
沙慈とルイス、スメラギとビリーなどなど様々な問題がこれによって解決していきましたね。
というわけで、一つ一つ見ていこうと思います。


沙慈とルイス

いやぁよかったぁ。
途中でルイスが死んかけたときには、マジで!って思ったけど、
まさかのGN粒子の治癒能力で生き残りましたよ!!
人工的にイノベイトとして覚醒していた後遺症なのか、
ソレスタルビーイングに対して敵意を向けていたルイス。
自爆行動を取ってまでガンダムを破壊しようとするほどに壊れかけてたんだな
沙慈の問いかけにも気づかず、絞殺しようとするも指輪と思い出がルイスを救ったのかな。
本当に良かったよ。ルイスが生きていてくれて。
最後の最後までルイスは死ぬんじゃないかって怖かったけど、
この二人だけは幸せになってくれそうですね。
刹那!そして、沙慈!ありがとう!!!


スメラギとビリー

ビリー・・・・愛の告白をこの場面でするとは・・・・。
ついでにスメラギにも罪の意識はあったんですね。
ビリーの気持ちに気づきながらも彼を裏切ってしまった罪悪感
そのことを告白し、ビリーとの一悶着もこれで解決したのかな。
というか、このままこの二人はカップルになるのか?
雰囲気としてはこのままカップルになっても問題ない感じだったし、
現在のスメラギさんもフリーだから有り得るかもね。
なんか、最後には二人してオートマトンの防衛してたしね。
ってか、オートマトンの指揮権ってビリーになかったっけ?
状況を知ったリボンズがビリーから指揮権を奪ったのかな。


アレルヤとマリー(とアンドレイ)

マリーは物凄いピンチでしたね。
先週の特攻をまともに食らった後、GNアーチャーは大破してたんですね。
しかもその後も、次々と攻撃を食らっていたみたいだし、
よくあの攻撃の中で生き残ったと思いますよ。
GN粒子散布後は、アンドレイと脳量子波による会話
何気に、アンドレイとマリーの因縁は深かったですからねぇ。
和解とまでは行かなかったみたいですけど、互いの気持ちは伝わったのかな。
アレルヤもハレルヤの問題がどうなるかと思っていたけど、
特に何もなく終わりましたね。
GN粒子散布後は、アレルヤとハレルヤが混在する状況になり、
ハレルヤは「お前はマリーだけ見てりゃいいんだよ
とアレルヤを励ますなど、この二人は双子みたいなもんなんだなぁと実感しましたよ。
というか、終盤はちょっとアレルヤの見せ場が少なかったのが残念でした。
ライルやティエリア、刹那に関してはそれぞれに見せ場が結構あったんですけど、
アレルヤは最終決戦でも見せ場が少なくて残念でした


ティエリアとリジェネ、そしてリボンズ

先週のエピローグブリッジでリボンズを追い詰めたティエリア。
そこで明らかになったイノベントという存在。
ティエリアやリジェネ、ヒリング、リヴァイヴなどはイノベイターではなく、
イノベイターを作るために作られたイノベントだったということですね。
そして、イノベイターというのは人類が革新した状態のことで、
刹那は自然覚醒型でルイスが人工覚醒型ということかな。
それに対して、リボンズは自分のことを
"イノベイターを超えたイノベイター"
と呼び、イノベイトでありながらイノベイターとして覚醒し、
さらに、そのイノベイターを超えた存在となった。
イメージとしては、
サイヤ人、スーパーサイヤ人、スーパーサイヤ人2
のノリに近いかもしれない。

で、ティエリアはリボンズを追い詰めながらも殺されてしまう。
が、死んだと思われていたリジェネとティエリア
精神だけをヴェーダとリンクさせ掌握することに成功したってことか。
この掌握によって、戦況は一変し、
ライルやアレルヤ、スメラギたちは救われたんだよなぁ。
肉体的には二人とも死亡してるんだろうけど、
精神的にはヴェーダの中で生き続けているってことなんだろうな。


ライルとサーシェス

終始、押され気味だったライルですが、
ティエリアがヴェーダを掌握したことによって形勢が逆転しましたね。
リボンズ側の機体はほぼ全てがヴェーダのバックアップを得て動いてたんですね。
それが使えなくなり、機体制御そのものが不可能になってしまったと。
サーシェスもそれによって動けなくなり、最後はライルの攻撃で機体は破壊されました。
で、逃げようとしたけどライルに追い詰められてしまう。

ここで、アニューが出てくるとは思わなかったなぁ。
"私達は分かり合える"
その言葉が、ライルにサーシェスのトドメを刺すことを戸惑わせたね。
まぁ結局、サーシェスは隙を突いてライルを殺そうとしたけど、逆に射殺されてしまったけど。
あのまま、サーシェスがおとなしく捕まっていれば、
ライルもサーシェスを殺そうとは思わなかっただろうね。
むしろ、分かり合おうと少なからず努力したのかもしれない。

というか、サーシェスはライルによって殺されたんですね。
刹那との因縁も深かったし、最後は刹那かなぁとも思ったんですが、
兄の仇という因縁もありサーシェスはライルが倒したんですね。
さすがにこれは予想外でした。
サーシェスという強敵も最後は意外とあっさりだったなぁ。


完全に覚醒した刹那、そして最後の敵リボンズ

GN粒子を大量散布後、ヴェーダの捜索にあたる刹那。
周囲の状況も好転し、死に掛けたルイスやラッセが生き残り、
結果的にライルを救い、アレルヤを救い、スメラギを救いましたし、
主人公に違わぬ活躍ぶりです
その途中、ティエリアの肉体的死亡を確認したものの、
精神的にヴェーダの中で生きていることを確認し、
ティエリアからイオリア計画の全貌を聞いたのでしょう。

で、その岐路に現れたのが大型MS(MA)に搭乗して現れたリボンズ
ライルやアレルヤの援護は期待できないと思うので、
ほぼ1対1の対決になるんでしょうね。
完全にイノベイターとして覚醒した刹那
イノベイターを超えたイノベイターと自称するリボンズ
次週はこの二人による最終対決がメインになるでしょう。
そして、そこにはきっとグラハムが現れてくれるはずです。
刹那を助けるために駆けつけてくれるはずです。
もしくは、彼は私の獲物だ!とか言いながらリボンズを攻撃してくれそうです。
これはこれで楽しみな展開ですよ!


ヒロインに活躍の場は訪れるのか?

さて、ほとんどの伏線が回収されていく中、
いまだに後方待機で何も活躍していないヒロイン、マリナ・イスマイール
てっきり、GN粒子超散布にあわせて、
子供達を歌を歌うのかと思ってましたが、それもなく、
ついに最終話になるまで、活躍の場が皆無です。
これほど、何もしていないヒロインも珍しいですよね。
ですが、危険な戦場に子供たちを引き連れて現れる以上、
きっと歌を歌う気持ちはあるのでしょうが・・・いったいどのタイミングだろう?
リボンズも倒してしまい終戦後に、全世界に向けて歌うのだろうか?
はたまた、このまま特に何をするでもなく、最後に刹那に会って終わるのだろうか?
最終話におけるヒロインの扱いによって、この作品の評価は変わると思うし、
それなりの活躍はさせて欲しいところですね。


総括
次週予告見逃したので、次週のことはちょっと分からないんですが、
最終話ということでいろいろ注目してみたいですね。
ここまでの展開は、非常に高評価だと思っているので、
最後の最後で失敗せずピシッと作品を終わらせて欲しいものです。
個人的に注目したいのは、
・ 刹那とリボンズの最終決戦
・ グラハムが↑の対決に介入してくるのか
・ ヒロイン、マリナ・イスマイールに活躍の場はあるのか
・ ヒリングとリヴァイヴはどうなるのか
・ コーラは本当に死んだのか
・ 沙慈とルイスは幸せに暮らすことが出来るのか
これくらいですかね。
きっとまだまだ見所はありそうですけど、いま思いついたのはこれくらいです。
ガンダム作品として見ても、この作品は良い出来に仕上がってると思いますんで、
最終話に期待したいですね。


というわけで今週の感想は以上です。
拍手&コメントして頂けるとモチベーションが上がるので嬉しいです。

ついでに↓のこれも1クリックしてくれるともっと嬉しいです。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

では、また来週!
 
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン・第24話

「BEYOND」 ガンダムへの憎しみを燃やすルイス。彼女には、沙慈も届かない。そして、それは、ガンダムと共に自爆することも辞さない...

機動戦士ガンダム00 2nd Season 第24話「BEYOND」

復活祭りです! 「なんだこの不可思議な現象は!?」 奇跡を起こすのはマリナ姫の歌ではなく、刹那のイノベイターパワーでした! ...

[ガンダム00]ずっとあなたが好きだった 2nd第23話&第24話

 第23話 命の華  あはは、リボンズ蘇生早すぎ。もうちょっと間を持たせろってwまぁリボンズの意思は既にヴェーダの中とか、人間体は器...

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第24話「BEYOND」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第24話を見ました。第24話 BEYOND「僕達は分かり合うことで未来を築くんだ!!そうだろ!?ルイス」「その未来を奪ったのはソレスタルビーイングだ!!戦争を仕掛けたのも、世界を歪めたのも!!」ティエリアはリボンズの前に現れ、銃を向ける。...

機動戦士ガンダム00 2nd season「BEYOND」

アニメガンダム00感想。[:hide:] 「BEYOND」 機動戦士ガンダム00◇敵母艦内に侵入したティエリア(声・神谷浩史)はそこで驚くべき事実を知る。 防戦に徹するプトレマイオスだったが、休むことのない敵の猛攻に劣勢を強いられ続けていた。 一人

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第24話「BEYOND」

♪何でも出来ちゃう粒子 GN粒子~(ォィ

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd season 第24話 「BEYOND」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 3 [DVD]クチコミを見る ☆<3/19更新>前回(第23話 「命の華」)の感想をポットキャストにて収録! 「トランザム祭りどうよ?」、「リボンズの物量作戦の無意味さ」、「CBが最後に対峙する者とは?」等、アニメブロガーが集ま...

コメント

非公開コメント

総訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

瀬戸洋介

Author:瀬戸洋介
職業:大学生

開設:2008年8月末

内容:
週刊少年ジャンプ及び『鋼の錬金術師』など日曜5時アニメの感想をひたすら書きまくるブログ

注意事項:
ジャンプの感想は漫画によって文量に偏りがあります。また、好き嫌いもあるので漫画によっては批判的な感想文になるかもしれません。鋼の錬金術師FAの感想は、他の感想に比べ短くなります。また、鋼の錬金術師FAの感想は内容によっては書かない場合があります。

こんなブログですがそれでも読んでくれる方、有り難う御座います。是非、一読していってください!!!

最近は書いてませんが、漫画やジャンプに関する考察も出来るだけ書いていこうかと考えています。

リンクは基本的にフリーです。一応知らせてくれると助かります。

色々なランキングに参加してますので、↓を1クリックしてくれると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。