スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ジャンプ】赤マルジャンプ2008SUMMER

いつの間にか発売されていたので購入してみました。
赤マルは始めて購入したので、まともな感想が書けるかわかりませんが
それなりに書いてみたいと思います。

以下、感想。


【ドキドキSUMMER BEACH】叶恭弘
エムゼロのときはH系を書く気はなかったそうですけど
やっぱこの人はH系も巧いということを再確認させられた作品。

内容はカラーのためか短いですけど、編集部の要望(カラーでH系でSUMMERってことで夏)を見事に表現した良い作品になってるんじゃないかと思います。

個人的に叶先生の作品は好きなので、これからも頑張ってほしいです。


【サムライうさぎ 特別編】福島鉄平
WJにて残念ながら打ち切りになってしまったサムライうさぎの続編。
とはいえず、どっちかっていうと新しい作品という感覚でした。

主人公は伍助と志乃の娘・ミツキの話。
時代背景は史実を完全に無視してますね^^;
うさぎ道場と講武館の戦いで時代が変わったって・・・
すげぇ世の中だ。
最初は正雪の戯言かと思ったけど、一般人もこの話を知っている以上、事実っぽい。
この話を読んで気づいたんですが、サムライうさぎの中での江戸は現代史実とは関係のないもので、パラレルワールドだったんじゃないかと思いましたね。だから、本編で時代背景が結構ずれてたのも必然ってことで。

内容はミユキが飴屋でがんばる話。
しっかりと親の感性が受け継がれているようで・・・。
清木の息子が登場したときは、ちょっと驚いたかな。

今の世の中嫁さがしも自分でできる。職業も好きなことができる。

マサツネが言ってた言葉だけど、江戸時代って確かに嫁も職業も自分で選べる時代じゃなかったんだよなぁ。

まぁそれはいいとして、個人的には伍助たちのその後の姿も見てみたかったかな。他のキャラがどうなったのとか。
でも、この特別編はこれで良かったかも。ちょっと続きが見てみたい。
福島先生はバトル路線に進まずに、こういった話を書いてれば良かったのになぁ。
それだと、小中学生に受けないのかなぁ。難しいとこだなぁ。


【She Saw Game】土田健太
うん。面白かったと思う。
絵が綺麗だし、話も綺麗に組み立てられてたんじゃないかな。

写真と野球ってのは、珍しい組み合わせでしたね。
シャッターアイってのは本当にあるのかなぁ?

内容は連載には向かないかもしれないので、個人的には土田先生の他の作品が本誌で見てみたいと思ったかな。

「本当にやりたいことのためなら、他人の目や手段を選んでいるヒマはない」
すげぇいい言葉だと思った。こんなことを堂々と言える人間は凄いと思う。


【ひみつの二ノ宮くん】吉泉淳
うーん・・・微妙です。
絵がちょっと受け付けないってこともあるんですけどね。
面白い人には面白いのかなぁ。
母が主人公の所為で意識不明になって
主人公が母の為に、医者になろうとしているとかは嫌いではないんですけどね。

【LITTLE BRAVE プカテリオス】暁月あきら
ギャグ+H系というとこでしょうか。
小中学生受けはよさそうな感じです。
個人的には普通です。ギャグも普通です。というか感想が思い浮かびません。嫌いではないです。絵は好きです。テンテンくんとか初期のリボーンを思い出しましたね。


【進化ラプソディ】堀越耕平
絵がちょっと受け付けなかったです。
ストーリーもなんか受け付けなかったです。
どっちかっていうと嫌いな方です。

思ったんですけど、握力が強くなりたいとか綺麗な空気が吸いたいとかで進化するってちょっと安易すぎると思うんですよ。主人公や殺人鬼のことはわかるとしても、そんな安易な理由で進化するとなると結構な数の人間があっという間に進化しそうな気がします。
まぁ彼らにとってはすごく叶えたい願望だったのでしょうけど。


【メタリカメタルカ】水野輝昭
これはどこのハガレンですか?


【深山アン・ユージュアル】細川順三
ちょっと先のメタリカメタルカのこともあり、この漫画でハガレンのキメラを思い出してしまいました。

クーメイたちの苦悩や普通の人間の反応とか面白い要素はあるんですけど、どうも絵が分かりにくかったです。バトルシーンとかちょっと見にくい感じがしました。絵が上手くなれば、面白くなりそうです。


【ハンペンマン】吉原厚人
ん~ところどころ面白いところはありました。ただ、連載されると敬遠してしまいそうです。


【神様先生】冬馬ゆうき&楽永ユキ
面白かったと思います。
この漫画は連載すると、それなりに伸びそうな気がしました。
なんらかの数値を初期に出しておくのも新しいかと。
スポーツ漫画として連載されるとそれなりに面白いかもしれません。
ちょっと期待したいです。


【宇宙外交販売員 シャルメロ】藍本松
藍本先生はMUDYを通して、大きく成長したのではないでしょうか。
MUDYは読みきりのときに、ちょっとダメかなって思いましたけど
連載されると意外と面白かったので、藍本先生にはこれからも期待したいです。

この話も個人的には好きです。
宇宙人が地球に普通に暮らしているってのはケロロ軍曹を彷彿とさせます。
色んな意味で期待が持てそうなないようでした。
あの友人が敵会社の宇宙人だったのは予想外でしたね。
それにしても、地球人を殺して生皮を剥ぎ取るってのはちょっと残酷かと。

藍本先生にはまたWJで連載してほしいですね。


【シンクろっ!】桜井建志
パス。読む気がしませんでした。


【カラクリリンク】岩本直輝
個人的には好きです。
カラクリっていう設定が最近の漫画では新しいと思いましたね。
絵も巧いですし、綺麗ですね。
岩本先生にも期待したいです。なんか連載してくれないですかね。


【総括】
赤マルジャンプは始めて読んだのですが、なかなか面白いですね。
WJ連載陣の番外編も短いながらも面白かったです。
個人的には好きな作品が多かったですね。
感想を書くものとしてまだまだかもしれませんが、
今後のWJを面白くしてくれそうな作家が多くて嬉しかったです。
まだまだ、ジャンプは行けますよ!!!
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

総訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

瀬戸洋介

Author:瀬戸洋介
職業:大学生

開設:2008年8月末

内容:
週刊少年ジャンプ及び『鋼の錬金術師』など日曜5時アニメの感想をひたすら書きまくるブログ

注意事項:
ジャンプの感想は漫画によって文量に偏りがあります。また、好き嫌いもあるので漫画によっては批判的な感想文になるかもしれません。鋼の錬金術師FAの感想は、他の感想に比べ短くなります。また、鋼の錬金術師FAの感想は内容によっては書かない場合があります。

こんなブログですがそれでも読んでくれる方、有り難う御座います。是非、一読していってください!!!

最近は書いてませんが、漫画やジャンプに関する考察も出来るだけ書いていこうかと考えています。

リンクは基本的にフリーです。一応知らせてくれると助かります。

色々なランキングに参加してますので、↓を1クリックしてくれると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。