スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ジャンプ】週刊少年ジャンプ2008年44号

約1ヶ月前に始めたこのブログですが、なんとかやっていけてます。
アクセス数も微量ながら増え続けており、嬉しい限りです。
固定客が出来れば幸いなんですけど、流石にまだ少ないかな。
出来る限り頑張って生きたいと思います。


では、以下今週のジャンプ感想です。

【巻頭・ONE PIECE】

ついに王下七武海が全員揃いましたね。
"女帝"ボア・ハンコックは七武海の一人でした。
四皇ではなかったかぁ。
でも、まだローラの母親説は残ってますよ!
可能性は低そうですけど、ありえなくはない。

女ヶ島はカームベルトにありました。
新世界でもなければ、偉大なる航路でもないとは・・・予想外だ!

マーガレットはツンデレなのか?ルフィを助けたのはやっぱり仲間フラグかな?
その直後に「情が移っては困る」と弓を向けましたけど、仲間になってくれないかなぁ。
個人的にこういったキャラは大好きです。

というか白ひげ戦争は始まってなかった( ̄□ ̄;)!!
とっくに始まってるとは思ってたけど、エースの処刑が決定されただけで
日程や場所などは決まっておらず、七武海へは参加の意思確認だけしたと。

で、処刑は1週間後に決まったようで、
そのために、海軍中将モモンガさんが女帝にそれを知らせに現われたということか。

やはり、海軍本部も七武海には注意を払っているようで
一つの伝令に対しても中将を向かわせるほどです。
実際に、この中将が居なかったら今回の伝令はなかったことにされてましたしね。

この展開から行くと、ルフィはこの海軍船に紛れ込むか
なんとかして女帝に乗せていってもらう展開になりそうですね。
それ以外に、カームベルトから抜ける手段がないしな。

このまま行くと、シャボンティ諸島に戻る前にエースの処刑場に行きそうだ。
女帝に乗せてもらうにしても、海軍船に乗るとしても行き先は同じだろうからなぁ。
で、エースの処刑を目の当たりにするのか、白ひげ戦争に巻き込まれるのか。
どちらにしろ、これでまた今後の展開から目が離せなくなった。

ちなみに、女帝の能力は"メロメロの実"ですかね。
ルフィ海賊団相手ならば、ゾロ以外の男は全滅しそうな強さだよ。
というか女性に効くのかな?きっと女性でもメロメロになったら石にされちゃうんだろうな。

何気に私の中でモモンガ中将の株が上がってます。
今週の彼は、なぜかかっこよかったと思う。彼の本当の実力は今後あきらかになるでしょう。噛ませ犬では終わらない存在だと思いたい。


【NARUTO】

「ナルトの仙人モードを習得し、ペイン襲来」


【トリコ】

なにやらあの怪獣はロボットだったようです。
でも、殺気を放つロボットってどんな構造だよ!

そして、早くも四天王の全員召集。
この漫画展開速すぎねぇかなぁ?こんなに早く全員召集するとは。
ネタ切れとパワーインフレがけっこうな速さで進みそうです。
まぁ結構楽しみな展開になっているのは確かですけどね。


【BLEACH】

「バラガン様の従属官であるワタシを投げるとは」

( ゚д゚)ポカーン

いやいや、バラガン様の従属官は弱いですよ!
そんな自慢できるほどの強さじゃないですって・・・。
他の3人は卍解すらしてない副隊長格にやられてますけど?

こいつだけは、たまたまそこそこ強かったのかもしれないですね。
きっと、こいつにとって他の3人は
「なんでお前みたいな雑魚がバラガン様の従属官なんだよ!」
って存在だったかもしれません。

彼だけが、唯一卍解された攻撃で倒されました。
しかも、隊長にです。彼は他の3人に誇れることでしょう。
「お前らは、副隊長の始解で倒されたけど、俺は隊長の卍解で倒されたぜ」 と。

それにしても、本当にBLEACHの世界の力関係がわからん。


【D.Gray-man】

出たよ!ネーム状態!!
ハンター以外でネームを掲載するのってこの漫画くらいだからなぁ。

リンクはそれなりに戦える存在でした。
でも、そんな彼でもLv3相手でも負けてしまうだろうなぁ。
来週には、この怪盗G編は終了し、おそらくGは仲間入りするでしょう。


【アスクレピオス】

今週は、新しい仲間の登場とロザリィの信頼確保でしたね。
まぁ、新連載では王道ルートですね。これからは3人旅かな。

バレさんの外科医に対する見解は勘違いなのか?
「患者の腕や足を早く切り、それを縫合する」
を勘違いしたか、最後まで話を聞かなかったらバレさんみたいな見解をしてしまうかもしれないな。
まさか、これが中世ヨーロッパの常識じゃねぇよな?
でも、理髪師が外科医を兼ねてるほど、医療知識がない世界だから、ありえない話じゃないかもしれない。


【バクマン】

なにやらシュージンにも彼女フラグが立ちましたけど、何もなく夏休みへ。
なにげに亜豆ちゃんの友人関係が紹介されたりしてました。

夏休み早!
あっという間に夏休みが過ぎていきましたよ!
そして、持ち込みへ。
まぁ、おそらく編集者に対して読んでも貰えず、ぼろくそに言われて現実を知るのでしょう。

それにしても、夏休み中は持ち込みを受け付けてないみたいでしたね。
確かに、暇な学生や漫画家目指す人たちをここぞとばかりに持ち込むでしょうね。

こういった持込を減らすためにも、毎月の新人賞みたいなのやったり、金未来杯みたいな企画をやっているんでしょうね。


【ぬらりひょんの孫】

袖もぎ様はあっさりと黒田坊にやられてしまいましたね。
黒田坊が鳥居ちゃんを助けようとするのは、痴漢疑惑から救ってくれたからなんですね。ちょっと守ってやりたくなったのかな。千羽様も人の想いの強さで、人間サイズまで拡大し、鳥居ちゃんを救ってくれましたね。

それにしても、苔姫様にしろ、鳥居ちゃんにしろ、巻ちゃんにしろ椎橋先生は女の子をかわいく魅せるのが巧いなぁ。苔姫様は使い切りのキャラにしては、けっこうかわいく作られてた気がしたよ。

先々週から今週にかけて鳥・巻コンビの株は大きく上がったことでしょう。清十字団の中で株があがってないのって城くんだけじゃないかな?そのうち、彼がメインの話があるかもしれない。

そして、今後は四国勢との本格的な闘争に入るのかな。袖もぎ様の敗北で、ぬら組は敵が誰かを知ったわけだしね。


【To Loveる】

センターカラーのララの絵は、どこのエロアニメの登場人物ですか?ってほど過激だよな。これは、小中学生が喜びそうだぜ。でも、個人的にはたいやき姿のヤミが一番だけどな。

さて、本編ではついに春菜ちゃんがララに対して告白します。

「私も・・・結城くんのことが好き」

春菜ちゃんが自分の本当の気持ちを自分の口で言いました。ララの前で言ったことには大きな意味がありますよね。まぁ、ララは何事もなかったかのように、「お互い頑張ろう」「これからはライバルだね」的なことを言いそうです。


【PSYREN】

今週の展開を見るとWISE結成メンバーに朧が居そうな気がしますね。
「己の力の格好の実験材料」
という表現がありましたが、WISEのメンバーも決起集会の前に
電車を横転させたりして、自分達の力を誇示していましたしね。
この力を本気で利用すると、世界を破滅に追い込めるか・・・。
という好奇心から行動を起こした可能性もありますよね。

そして、カブトの能力「幻視」という能力。
これはどういった能力なんだろう?ちょっといまいちわからないなぁ。

この漫画も謎が多くていい感じに面白いんだけど、順位が・・・。
大丈夫かなぁ。打ち切られないように祈っていよう。


【SKET DANCE】

順位があぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!
面白い作品だけに、これからもまだまだ続いて欲しいよ!

さて、今週は鬼姫の誕生。
やはり、あーちゃんの周りの不良を潰した後は噂が噂を呼び、
悪評のみが広がってしまう。そして、他の不良に絡まれてしまい、
また悪評が広がるという悪循環。

高校に進学後は、一人おとなしく過ごそうとする姫子。
そんな中、学級委員の高橋さんが接触してくるが拒み続ける姫子。
そして、遂にボッスンの登場!!!
果たして彼がどのようにして姫子の心を溶かしていくのか。
どのようにしてスケット団が生まれたのか。
姫子がボッスンを信頼する理由は何なのか。

色々な謎が解き明かされそうですが、
おそらく来週からは普通の話に戻るでしょう。
スイッチ過去編もそうでしたが、いいところで過去編の前編終了ってことがありますからね。
どちらにしろ、打ち切りだけはなんとか回避して欲しいと思います。


【総括】

『PSYREN』と『SKET DANCE』が終了してしまうと、読むものが激減するから生き残って欲しいのが本音。そろそろ、アンケート出した方がいいかもしれないなぁ。

来週からは、ハンターが復活します!
現在のジャンプ掲載陣で、『ONE PIECE』と並ぶ面白さを保っているのはハンターくらいなので、来週以降が非常に楽しみです。

以上、今週の感想を終わります。


スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

総訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

瀬戸洋介

Author:瀬戸洋介
職業:大学生

開設:2008年8月末

内容:
週刊少年ジャンプ及び『鋼の錬金術師』など日曜5時アニメの感想をひたすら書きまくるブログ

注意事項:
ジャンプの感想は漫画によって文量に偏りがあります。また、好き嫌いもあるので漫画によっては批判的な感想文になるかもしれません。鋼の錬金術師FAの感想は、他の感想に比べ短くなります。また、鋼の錬金術師FAの感想は内容によっては書かない場合があります。

こんなブログですがそれでも読んでくれる方、有り難う御座います。是非、一読していってください!!!

最近は書いてませんが、漫画やジャンプに関する考察も出来るだけ書いていこうかと考えています。

リンクは基本的にフリーです。一応知らせてくれると助かります。

色々なランキングに参加してますので、↓を1クリックしてくれると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。