スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アニメ】コードギアス反逆のルルーシュR2 第24話「ダモクレスの空」

さてさて、残り2話となった「コードギアス反逆のルルーシュR2」。
どういった展開を見せてくれるのか楽しみですが、終焉がどのように迎えるのかが気になるところです。

では、以下感想です。
今週も色々あったので感想は長くなりそうだ。


え!なんかいきなり扇の死亡フラグが再発した!
一人で艦内に残るとか、一体何を考えているんだ?
でも、死なないでくれよ・・・ヴィレッタと幸せになってくれよ。
それだけが俺の願いだよ。

ナナリーは罪悪感を感じながらガンガンとフレイヤを撃ち続けているようで。
それにしても、ブリタニア軍の兵士達を使って
フレイヤを撃たせ続けているルルーシュも怖いな。
シャルルの部下だった奴等の命なんて全く気にしないってことか。
それがルルーシュらしいってのもあるんだけど。

にしてもフレイヤの威力って高すぎだな。
あっという間に50~100機くらいは消滅したんじゃないかなぁ。

そこにC.C出撃!
ピンクのランスロットに乗って出撃しましたよ。
なぜピンクなのかは置いといて
このランスロットはやはり1期のラストでセシルさんが乗ってたやつを改良したやつかな。

シュナイゼルが黒の騎士団壊滅って言ってたけど、戦艦が墜ちたからかな。
少なくともエースパイロットたちは死んでないと記憶してたけど。

そして、リヴァルとミレイの会話。
ミレイやリヴァルにしてみれば、生徒会のメンバーで親友だった人がほぼ全員この戦いに参加してるんだよな。ルルーシュ、スザク、ナナリー、カレン、ニーナ、ジノ、アーニャついでにアーサー

そんな中、天子様を助けるために
アヴァロンの背後に黒の騎士団のエースパイロット達が回りこむ。

そして、スザク星刻
スザクのチート化したランスロットに瞬殺されない辺り、星刻はその辺のナイトオブラウンズよりは強いようですね。

そこに、藤堂の介入
が、機体が破損している?いつだ?どこでだ?
火山の噴火のときに巻き込まれたのかな。
そんな状態でも、スザクを足止めし、星刻がアヴァロン内に潜入する隙を与えます。
まぁやられちゃいましたけど、無事脱出し、千葉の機体に拾われました。
藤堂は常にスザクと対立し続け、結構因縁の対決だよなぁ。
機体が互角だったらどっちが強いんだろうな。

さて、その隙に、星刻の攻撃でアヴァロンに被弾。
その合間を縫って、星刻たちがアヴァロン内に進入。
白兵戦をするようですが、ルルーシュはここでロイドたちと別れ、ダモクレスへ向かうようです。
彼らを巻き込みたくなかったのか。それとも・・・。

そして、玉木が意地を見せてくれましたよ。
あっさりと撃墜されたのはいつものことですが、先週と今週で随分と株を上げたように思えます。

「俺にも意地があるんだよー!」

艦内では、ニーナが出ましたよ。
遂にフレイヤに対抗する兵器を完成させたようです。

ニーナはゼロを許さなかった
でも、自分自身で答えを出したと。
この答えってのは、己の罪、つまりフレイヤを作ってしまったことに対する答えってことなのかな。それとも、ゼロに対する気持ちのことなのか。

そして、遂にルルーシュの出撃
C.Cとの会話には、何か感慨深いものがあるな。
物語の始まりはこの二人の出会いからだった。
全ての真実が知れた今だからこそ、互いの心を話し合えると。

が、そこにカレンが介入
一体どうやってルルーシュの居場所を知ったんだろうか?
普通ならメインルーム狙ってもいいような気がするが・・・。

C.Cがカレンの相手をし、その隙にルルーシュが出撃。
スザクと数機のナイトメアを引き連れて、いざアヴァロンへ。

そして、ルルーシュに向けてフレイヤを放つナナリー
もうちょっと葛藤して欲しかった気もするが、それだけ覚悟を決めていたのか。

だが、ニーナが完成させた兵器でフレイヤを無効化に成功。
この辺の展開が速くて、いまいち分からなかったがルルーシュはとてつもないプログラミングをやりのけたようです。19秒のうちにプログラムを完成させ、0.4秒の間にフレイヤにぶつけるってことだったかな。

このシーンでは、ルルーシュとスザクの互いの長所を活かした展開になってます。
頭の回転の速いルルーシュがプログラムを組み、運動神経が良くブリタニア軍一のエースパイトットであるスザクが槍(?)を投げ、命中させる。

まさに、この二人だからこそ出来たことではないだろうか。

で、ダモクレスに突入。
互いのエースパイロット達が互いの母艦内へ突入するという展開に!

ダモクレス内も混乱しています。
シュナイゼルは最後の策として、ダモクレスそのものをフレイヤで破壊するようです。もちろん自分は逃げて。でも、ナナリーを見捨てて。後でわかることですが、これも勝てずとも負けないための策なんですよね。

今後のことを、側近のカノンが心配していますが、シュナイゼルの頭の回路がちょっと壊れてる気がしますね。シュナイゼルの策には、不確定要素が多すぎる気がするんだよな。ディートハルトの存在も彼の策を鈍らせたのかもしれません。

策士、策に溺れる

おそらく、この戦いでシュナイゼルが勝ったとしても、世界は治められないでしょう。

突入したルルーシュたちにジノの邪魔が入る。
そして、ジノVSスザクという展開に。
ラクシャータの改造によってパワーアップしたトリスタンは、チート化したランスロットと互角に渡り合っています!すげぇ!

そんな中、ジノにより蜃気楼の破損と撃墜。
ジノとスザクが戦いますが、互いが守るべきものとは一体なんだろうか?
ジノはシャルル皇帝に対する忠誠だろうか。
スザクはなんだろう?色々ありそうだけど、シャルルを倒した後の会話に何かあるのかも。

外では、
ジェレミアVSアーニャ
C.CVSカレン
の戦いが繰り広げられていました。

C.Cはやはり機体性能の差やパイロットとしての技量に劣るようで、撃破されてしまいますが、ここでの会話でC.Cはルルーシュが好きっぽい表現がありましたが、どうなんだろう。まぁ好意はあったでしょうけど。

そして、カレンはそれをどうでもいいと一蹴。
つまり、カレンにとってルルーシュに対する好意は既に過去のもの。会談のときに完全に割り切ったようです。というかさっきからルルーシュを殺す気満々です。

ナナリーは自分で決着をつけなければならないと見えない目で懸命に鍵を探す。

シュナイゼルは脱出艇に逃げようとするがルルーシュによって逆に追い込まれていた
ルルーシュはこれまでシュナイゼルに勝つことは出来なかったが、その経験がシュナイゼルに勝つ気はないという結論を導き出したのでしょう。

アヴァロン内ではルルーシュに開放されたロイドたちが各国代表を助けた。
星刻に対してルルーシュに操られていたと話すサヨコ。
ルルーシュはもとより各国代表を殺す気はなかったということでしょうか。
サヨコにとっては、辛い発言だったかもしれませんね。

場面はヴィレッタの居る超合衆国の本部に。
扇を心配するヴィレッタが切ないな。やっぱりこの二人には幸せになってもらわんと。

やっぱりコーネリアは生きていたよ!
表現が曖昧だったから死んでないと思ってたけど・・・。
どうやって運んだんだろうか?シュナイゼルが密かに移送したのかな。

んでもって
ギルフォード生きていたーーーーーーーーーー!いや、もう今週もっとも驚いたことかもしれない。
どうやって生き延びたんだろうか?
完全に巻き込まれた気がしていたが。
おそらく、ルルーシュのギアスは解けていないでしょう。そのため、コーネリアとルルーシュが同時に現れたらどうすんだって思ったけど、目が見えてないのかな。

そして、ルルーシュとシュナイゼルの対話。

シャルルは昨日
シュナイゼルは今日
ルルーシュは明日を求めている。

つまり、シュナイゼルは現状維持を最優先する考えというか、勝てなくとも負けない戦をするようです。

だが、ルルーシュは常に変革を求めてきた。そして、その過程で様々な人の死を乗り越え、人は経験を積んで明日の平和を求めることを知った。この辺の会話を余り覚えてないけど、こんな感じだったかな。

そして、録画画像を使った策により、シュナイゼルの背後に!
シュナイゼルに対してギアス発動

「俺に仕えよ!」

いやぁ、結構あっさりとシュナイゼルとの決着が着いたね。
それにしても、毎回思うんだが、この録画映像作戦ってめっちゃすげぇと思うんだ。
普通に考えて不可能だろ。こんな作戦。
どんだけ、相手のことを知り尽くしてんだよ!って思うよ。

ディートハルトはルルーシュを殺そうとする、既にルルーシュの臣下となったシュナイゼルに撃たれてしまったと。最後に、

「私にも・・・ギアスを・・・」

ここでディートハルトが求めたものはなんだったのか。
ルルーシュの臣下としての最後なのだろうか。
ゼロにカオスを求め、その忠臣となりながらも、ゼロを裏切り、シュナイゼルにカオスを求めたディートハルト。
彼の最後の願いは、シュナイゼルの臣下としての死ではなく、ルルーシュの臣下としての死だった。それに対し、ルルーシュは

「お前にはギアスを使う価値もない」

これは、非情な発言に聞こえるが私にとっては、ルルーシュにとってディートハルトは

「ギアスを使うまでもなくお前は俺の臣下だ」

という意味に取れなくもなかった。違うだろうけど。

そして、シュナイゼルを使ってダモクレスの自爆を解除しようとするがスイッチはナナリーの手に。

外では、スザク対ジノが戦っており、ジノが押され気味だったがカレンの介入によりピンチに。

そして、遂にナナリーとルルーシュが出会った。

ナナリーが目を開けたよ!

シャルルのギアスを「自分自身の力で打ち破った」とルルーシュは言っていたが、この瞬間までナナリーは目を開けられなかった。スイッチを探すときにも目は開けていないために見つけられなかった。

つまり、
ルルーシュが目の前に現れたからこそ
ナナリーはシャルルのギアスを破り、目を開けることができた
のだ。

いやぁ深いなぁ。
今週の内容も濃かっただけに、これだけ感想が長くなってしまったけど、一つ一つの微妙な会話や行動に深い意味がこめられていますよ。
対フレイヤ兵器の使用、カレンとC.Cの会話、ディートハルトの最後、そしてナナリーの開眼。
短い時間で表現仕切れなかった内容が、多く読み取ることが出来ます。
次回は最終話ですが、どんな展開になるか分かったものではありませんが、谷口監督らしい最後に期待したいところです。

以上です。
長文読んでいただきありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第24話 「ダモクレス の 空」

コードギアス 24話 「ダモクレス の 空」 あらすじ 帝都ペンドラゴンを一瞬で消滅させたフレイア弾。 その決戦兵器を大量装備した天空要塞...

コードギアス反逆のルルーシュR2 第24話「ダモクレス の 空」

アバンでいきなりフレイヤのスイッチ押すなよナナリー…( ゚ ▽ ゚ ;) シュナイゼル黒すぎ。 黒の騎士団消す気満々。 ナナリーまで見捨てる方向に。 なんてやつだヽ(`Д´)ノ 咲世子さん元気になってましたね。 ルルは蜃気楼でダモクレスに乗り込むため、咲世子...

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN24「ダモクレス の 空」

コードギアス反逆のルルーシュR2の第24話を見ました。TURN24 ダモクレス の 空「ナナリー、次の発射準備ができたよ」「はい」帝都ペンドラゴンを一瞬で消滅させたフレイア弾を大量装備した天空要塞ダモクレスに攻撃が効かず、黒の騎士団に背後を取られてしまいルルーシ...

生半可にギアスR2の感想に手をつける

 スカートスカート。スカートのこと書くって言ってたもんな、書きますよ。書きゃぁいいんでしょ、書きゃぁ!等ととりあえず切れてみました...

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第24話 「ダモクレス の 空」

非道なフレイヤの破壊力だけでなくレイズルミナスによる完璧な防御を誇るダモクレスを前にブリタニア軍は崩壊寸前。ルルーシュはスザクと共...

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第24話 「ダモクレス の 空」

お兄さま、わたしにもギアスを使いますか――? フレイアと鉄壁の防御で天空を制するダモクレス。 シュナイゼルの計画を止めるためルルとス...

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第24話 「ダモクレス の 空」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume03 帝都ペンドラゴンを一瞬で消滅させたフレイア弾。その決戦兵器を大量装備した天空要塞ダモクレスが舞い上がる!そのシュナイゼルの計画が完了すればもはや世界は彼の手に落ちる!ルルーシュとナナリーが、カレンとスザクが

コメント

非公開コメント

こんにちは、いつもTB等でお世話になっております。
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。
記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。

今回、「今期終了アニメの評価をしてみないかい?2」という企画を立ち上げましたので少し宣伝させてください。


今期終了予定のアニメを、評価しようという企画でございます。ブロガーの皆様に点数で評価して頂き、その平均点を算出してみたいと思っております。
最終回まで見た、あるいは感想を書かれているという作品のうち幾つでも構いません、もしこの企画に賛同して頂けるのであれば是非参加してくださいませ。

詳しい投票方法等については以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51093095.html


宣伝大変失礼いたしました。今後も色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。
総訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

瀬戸洋介

Author:瀬戸洋介
職業:大学生

開設:2008年8月末

内容:
週刊少年ジャンプ及び『鋼の錬金術師』など日曜5時アニメの感想をひたすら書きまくるブログ

注意事項:
ジャンプの感想は漫画によって文量に偏りがあります。また、好き嫌いもあるので漫画によっては批判的な感想文になるかもしれません。鋼の錬金術師FAの感想は、他の感想に比べ短くなります。また、鋼の錬金術師FAの感想は内容によっては書かない場合があります。

こんなブログですがそれでも読んでくれる方、有り難う御座います。是非、一読していってください!!!

最近は書いてませんが、漫画やジャンプに関する考察も出来るだけ書いていこうかと考えています。

リンクは基本的にフリーです。一応知らせてくれると助かります。

色々なランキングに参加してますので、↓を1クリックしてくれると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。