スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ジャンプ】週刊少年ジャンプ2010年15号 感想

皆さん、ジャンプは保管してますか?
それとも、読んだものは捨ててますか?
私は前者だったのですが、いまは後悔してます。
引越し準備を現在しているのですけど、
このジャンプを実家に送るためだけに
ダンボールにして5箱消費してしまいました。
実家の余剰スペースで保管してるんですが、
部屋に溜め込んでおくのは注意が必要です。

さらに、漫画もそこそこの数を持ってたため、
漫画だけで10箱近くのダンボールを消費しました。
そのため、ジャンプと漫画を片付けるためだけで
時間がかなりかかってしまいましたよ。
いまから、その他の部分の片付けを開始します。
そのため、今週の感想も短文になりますが、
なにとぞご理解のほどよろしくお願いします。

また、次週の感想は書けるかどうか微妙です。
発売日の土曜日に荷物を実家に運ぶ予定なので、
時間的に余裕がないかもしれません。
ご了承下さい。


では、今週の感想です。


【巻頭・ぬらりひょんの孫】
人間の血が混ざっているからこそ強くなるものがあるか。業という新しい何かがあるようだけど、百鬼夜行の主ではない牛鬼がこれを教えられるんだろうか?それとも、人間状態で戦っている状態で見つけることのできるものなのかなぁ。とにかく、これでリクオが強くなれば百鬼夜行全体がパワーアップするようなので、どうなるか楽しみだったりします。

【ONE PIECE】
なるほど。黒ひげの目的は白ひげの能力を吸引することだったのか。というか、ヤミヤミの実は反則的だな。能力の吸引ってことなんだろうけど、他人の能力を吸収できるってことは複数の力を身につけれるってことだし、本当にラスボスっぽくなってきたよ。このままだとエースの能力も吸引されそうだな。死体って放置だっけ?移送中だっけ?んで、この黒ひげの行動に大将たちやセンゴクがどう動くかだなぁ。誰か一人くらい海軍側の実力者が死にそうな気がする。

【NARUTO】
ナルトの出した結論は友達としての勝負だったのか。現状の二人が本気で戦いあえば二人とも死んでしまうということから、復讐のためならば一緒に死んでやるという決意がサスケをどのように動かすのかが楽しみです。しかし、二人の戦いまでにマダラによってさらに暗黒に染められそうなので、結末がどうなるのか気になりますね。

【BLEACH】
これって元柳斎は死んじゃったのかな?ネテロ会長みたいに自爆したのだろうか?そうなると、偶然にも本当に1週ごとにじいさんが死んでいく状況になってるんだよなぁ。ネテロ会長→白ひげ→山本元柳斎。ばあさんも含めるとお登勢さんがこれに加わることになるし、ちょっと前にはダンゾウも死んでいる。高齢者が次々に亡くなっていく流れです。

【PSYREN】
順位変動激しいなぁ。また上位に食い込んできたよ。先週、先々週の心配はなんだったんだ。物語はついに5thステージに突入するようですね。雨宮が新しい武器を手に入れたようで、これによるパワーアップはあるかもしれません。ですが、世界が変わりまくってるようで原因がアゲハたちの過去の行動なのか、それともヒリュウたちがなにかやらかしたのか気になります。

【SKET DANCE】
扉絵のボッスンの横にいる小さい女の子は一体誰なんだ?今後の展開で登場してくる重要人物か?はたまた、今週のフクロウのようにスケット団に出入するようになる女の子なのか?センターカラーの水彩画にスケット団と一緒に描き入れてきただけに、あの女の子が誰なのか、今後の展開が変わりそうです。

【四ツ谷先輩の怪談】
なんか今週の演出の仕方は面白かったですねぇ。特に追い詰める部分の演出とまことの悲しみが相まったのか、なかなか惹かれる展開になってたように思います。ですが、ヒナノが生きてて良かったですねぇ。あのまま死んでたらジャンプでは珍しく初っ端から鬱展開真っ只中ですからねぇ。この演出の上手さは武器になると思うので、生き残る可能性もありそうです。

【バクマン。】
サイコーと亜豆のやり取りが良かったですねぇ。亜豆もなんだかんだでサイコーを支えてます。一方で、結婚したシュージンは顔のやつれ方がもう限界ですね。服部さんにも面白くないと否定されましたし、近いうちに再び港浦さんとの激突がありそうです。それにしても、シュージンを止めた見吉はこれまでで一番輝いてましたよ。

【めだかボックス】
なんか先週から髪型や雰囲気が似てるなぁと思ってましたが、まさか本当にめだかちゃんの姉妹だったとは思わなかったですねぇ。これは意外でしたよ。くじらは天才への思いが異常だったんですねぇ。異常をたんに身体能力の異常にしないあたり他の漫画との差異が見られます。それにしても、次回予告が不吉なんですよねぇ。姉と出会ったことでめだかにも変化が訪れるらしいんですが、最悪の・・・ってなってるのが気になる。

【家庭教師ヒットマン!REBORN】
出た!バトル漫画の定番中の定番とも言える死んでも生き返りましたよっていう展開。さすがにユニは能力を使った張本人だから生き返りはしないけど、こういった展開されると死んだ時の感動はなんだったの?ってなるから個人的には嫌いです。まぁ山本のオヤジが死んでたことも忘れてたんですけどね。

【べるぜバブ】
これはあれかな。六騎聖はほとんどがかませ犬で終わってしまうという展開ですかね。古市も案外簡単にやられるかと思ってましたが、古市に関してはターゲットになってないのか、見逃してもらったのか。ですが、六騎聖の中でひとりだけ強いヤツがいそうですね。王道展開を考えると。あぁそろそろベル坊が恋しくなってきた。

【銀魂】
まさか第1話から(確か)登場しているお登勢さんが死んでしまうとは・・・。ここ最近、バトル漫画で老人が次々と死んでる流れが銀魂にも押し寄せたようです。銀さんも完全にキレてますし、今回のシリーズは銀魂のひとつの契機になるかもしれませんね。今後の展開が楽しみです。

【HUNTER×HUNTER】
ゴンのピトーへの迫り方が凄いなぁ。実力差はまだまだありそうだったけど、ピトーの腕負傷やゴンの気合の入り方などを考慮すると意外と勝てるのかもしれない。王がどうなったのかも気になりますし、ここで中断してほしくないですね。それにしても、混乱してるコムギがなんか可愛かった。

【黒子のバスケ】
火神の方は順調に成長しているようですね。利き足が本当は右だったことが判明したり、彼の成長は期待出来そうです。一方の黒子に関してはまだほとんど何も触れられてないんですよね。火神より黒子の方が問題が深いだけにどうなるのか心配です。

【賢い犬リリエンタール】
紳士組の二人はいつの間にか組織から追放されてしまいましたね。組織側にいたスパイがいなくなったのはちょっとした痛手かな?まぁ案の定、日野家に入り込むことになりましたが。組織側には新堂グループが新しくスパイになってくれるのかもしれません。次回はゴム蔵の復活回ですか。もう登場しないんじゃないかと思ってましたが良かった良かった。

【保健室の死神】
ん?これはもしかしてあれか?打ち切り前にいろんなパターンを試しておこうってやつなのか?またもやバトルっぽい雰囲気になってきたのでちょっと気になりましたね。順位的に確定気味ですが、なんとか伏線を残すことなく終わらして欲しいです。

【打ち切りレース考察】
『めだかボックス』はかなり順位が安定し始めましたね。まだまだ下位になる可能性はありますが、先週、今週と中位になったのは大きいんじゃないでしょうか。展開も面白くなってきたしね。一方で、『保健室の死神』、『賢い犬リリエンタール』の2作品はかなり確定気味になってきました。新連載の10週打ち切りが減ってきてることからも、この2作品の可能性は高くなってきましたね。『HUNTER×HUNTER』がいつ終わることにもよりますが、3OUTの可能性もありそうです。


というわけで、本日の感想は以上です。
手抜きな感じになってしまい申し訳ないです。



では、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!!!
拍手&コメントしていただけると嬉しいです。
私のモチベーションが非常に上がります。

ついでに↓のこれも1クリックしてくれると嬉しいです。
クリック数が「にほんブログ村」のランキングに影響されます。

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
にほんブログ村


このところ短分化が続いていることは申し訳ないと思います。しかし、引越し以外にもなにかと予定が詰まっていて準備が進まないんですよ。ご理解頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

テーマ : 週刊少年ジャンプ全般
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

ワンピ・・・
能力吸収ってヤミヤミなんですかね??
ティーチの特異体質がどーのこーのって書いてあったのでまだまだ秘密がある気がします

打ち切り・・・
自分的には保健・リリ・ロックオンが厳しいかなぁと思います

黒ひげが2種類の能力を手に入れたのは最後のページでマルコが言っていたましたが、黒ひげの特殊な体質がもたらしたものじゃないですかね。
あの口調だと2種以上は無理だと思われます。
じゃないと、どんどん能力を吸収していってチートにいけばいいだけですからね。
あと、赤犬がしつこい(笑)

スケットの扉絵は、
小さな依頼者の探し物を探している活動風景だと扉絵の左に書いてあったので、本編には絡んでこないんではないかと思います~

リボ~ンはバトル漫画として王道の全復活でしたね(笑)
昔から思っていましたけど、いくら漫画とはいえ都合よ過ぎますよね。
死ってもっと重いはずなのに、これされると萎えます。
だからと言って、鋼錬は重過ぎます(笑)
そこが鋼錬のいい所の一つでもあるんですけど♪

連投失礼しますm(_ _)m

漫画関連のみで10箱とは…
スゴいですね(笑)

漫画の保管は確かに難しいですよね。

自分も昔は瀬戸さんみたく雑誌も単行本も溜め込んでいました。
でも今は、
雑誌は3~4冊溜まったら新聞と一緒に捨てます。
単行本や普通の本は本棚がいっぱいになってきたら、手元に置いておきたい本かどうか厳正なる審査を行ない審査落ちした(笑)本をまとめて実家に送ります。
じゃないと、オレの場合は溜め込み始めたら止まらないので生活に支障をきたします(笑)

No title

自分はジャンプは自分が読んだあとに友達に半額で売っていますね(笑
コミックスは~たまりますね。

>ワンピース
普通は二つの実を食べたら死ぬらしいので、能力が奪えたのは ヤミヤミ+黒ひげのなんらかの性質(マルコ隊長が言ってたやつ) の二つの理由が重なったからだと思いました。
しかし披露したのはいいものの、逃げられるのかな?どうやって逃げるんでしょうか。

>サイレン
上位に食い込める力があるっていうのは安心しますね。
キャラの掛け合いにじっくり一週かけれるっていうのは いいことです。
しかしこの漫画は最近引きが上手だと思います。
自分はもうチルドレンとの戦争状態になっていて、その戦闘の跡をみてカブトがびっくりした! という外れそうな予想をしておきます。

>保健室
ダメかぁ・・・。漫画家としてすごい上手になっていると思うんだけれどなぁ・・・。藤のキャラも掘り下げられて面白いと思うんだけれどなぁ・・・。 今からもう残念です。

Re: け~わいさん

コメントありがとうございます!
返信がおくれて申し訳ありません。

>ONE PIECE
私はヤミヤミだと思いましたね。これについてはいろいろな方からヤミヤミなのか?って聞かれましたが、ティーチの特異体質=ヤミヤミだと解釈して考えました。いま旅行に出かけており、手元に今週のジャンプがないので、確認できない状況なんですけどね^^;

>打ち切り候補
『LOCK ON!』は確かに怪しいですね。だめってわけではないのですが、いまいちヒットする気配が感じられないので、久々の10週打ち切りもあるかもしれません。

Re: ryukさん

コメントありがとうございます!
返信が遅れてしまい申し訳ありません。

漫画については私もこれから厳正なる審査を行い、新生活を行う部屋へ持っていくものと実家に保管しておくものにわけなければいけません。漫画好きなら一度は通る道ですよねぇ。雑誌は保管しようと思ってるんですが、親が実家におかれると邪魔だから捨てると言い出しているので、そろそろ捨てるかもしれません。

>ONE PIECE
黒ひげの特異体質=ヤミヤミの能力と私は勝手に解釈したのですが、これについてはいろんな方から?を頂きまして、旅行から帰り次第再考してみようと思ってます(現在、北海道に旅行中でジャンプが手元にないんですよ)。赤犬は軍人としてなら素晴らしい軍人だと思うのですが、確かにしつこいです。

>SKET DANCE
なるほど。あれはただの依頼者と解釈すれば特に問題もなく収まるんですね。

>家庭教師ヒットマン!REBORN
王道展開はいいんですけど、もっと死というものがどういうものなのかをしっかりと表現して欲しいんですよね。『ONE PIECE』のエースや白ひげの死は非常に感動的でしたし、最近読んだラノベでは『とある飛空士への恋歌3』などの戦争ものでの死は上手く表現されてることが多いです。そういった死ばっかでは少年誌としてダメなのでしょうけど、どうも慣れてくると都合良すぎに思えますね。

あと、鋼の錬金術師は私はコミック派なので原作がどこまで進んでいるのか把握してません。ネタバレ大好きな悪友からちょっとだけ聞いてしまったのですが、どういった展開なのか楽しみです。ネタバレはしないでくださいね(笑)

Re: willさん

コメントありがとうございます!
返信が遅れて申し訳ありません。

コミックスがたまっていくのは漫画好きなら一度は通る道ですよねぇ。
ジャンプは半額で売ってるんですか。俺も探してみようかな。

>ONE PIECE
これは特異体質=ヤミヤミの能力と勝手に解釈して書いたのですが、いろんな方から「それはどうなの?」とつっこみを頂きまして旅行から帰り次第再考してみたいと思います(いま現在ジャンプが手元にないのでなんとも言えません)。

>PSYREN
この作品は本当に上下移動が激しいですね。確かに最近のPSYRENは引きがうまくなったと思います。連載しながらも徐々に力をつけていったのが1巻から見直すと顕著にわかります。個人的な予想としては、まったく違う世界が構築されたんじゃないかなぁと思ってます。


>保健室の死神
藍本先生は『MUDY』のころに比べてかなり成長したように思います(特にギャグ)。一方で、上位作品が不動、『PSYREN』や『SKET DANCE』、『ぬらりひょんの孫』などが打ち切られる気配もなく新連載が押し寄せてくるこの状況では生き残りが厳しくなってきたと私は感じてます。しかし、『LOCK ON!』は個人的にヒットする気配が感じられないので、はやめに打ち切りになるんじゃないかなぁと思ってますね。
総訪問者数
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

瀬戸洋介

Author:瀬戸洋介
職業:大学生

開設:2008年8月末

内容:
週刊少年ジャンプ及び『鋼の錬金術師』など日曜5時アニメの感想をひたすら書きまくるブログ

注意事項:
ジャンプの感想は漫画によって文量に偏りがあります。また、好き嫌いもあるので漫画によっては批判的な感想文になるかもしれません。鋼の錬金術師FAの感想は、他の感想に比べ短くなります。また、鋼の錬金術師FAの感想は内容によっては書かない場合があります。

こんなブログですがそれでも読んでくれる方、有り難う御座います。是非、一読していってください!!!

最近は書いてませんが、漫画やジャンプに関する考察も出来るだけ書いていこうかと考えています。

リンクは基本的にフリーです。一応知らせてくれると助かります。

色々なランキングに参加してますので、↓を1クリックしてくれると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
少年ジャンプ総合サーチエンジン 少年ジャンプnavi

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。